ハナミズキ




カテゴリ


[PR]



2006年05月12日(Fri)
ハナミズキ



1915年にアメリカから東京市(当時は「市」でした)に苗木が寄贈。
(この時、日本はアメリカにサクラを寄贈)
これがきっかけで日本に広まった花木。
白や赤に色づく花びら(本当はがくが変化したもので本来の花は
あまり目立たなく、中心についています)を4枚付けます。
日本の気候にも良く合い、育てやすいために、広い地域
(北海道以外)で街路樹にしたり公園に植えられています。
花も美しいですが秋に紅葉する姿も美しく一株で2度おいしい樹木です。

温暖地の西日が、ガンガン当たる所は、樹皮が傷むためか、老化が
早く進みます。
庭木として育てる時は、関東以西では、真夏の西日が当たらない
ように植えるとよいでしょう♪
花は樹齢5年以上の木なら咲きますが、立派な木なのに花つきが
悪いときは、西日と乾燥のために木が弱ったことが多いものです。
また強い剪定も嫌います。


【栽培のポイント】
購入する際は丈夫な接ぎ木苗を選びましょう♪

真夏の強烈な直射日光には株元が乾燥するので苦手です。

長く伸びた枝や徒長枝(日当たりが悪くてひょろひょろした枝)には
花が咲きません。


【植付け】
苗木の植え付けは12月か2月に行います。

堆肥を土とよく混ぜ込んでおいた植え穴に、軽く根をほぐした苗木を
植え付けます。
水はけ、水もちともに良い土が適しています。
植える場所の水はけが悪い場合は川砂を混ぜておきましょう。
植え付け直後に、水をバケツなどでたっぷりと与えて苗木と土を
落ち着かせます。
一度植えると植え替えの必要はありません。
花は翌年には咲きませんが、早ければ翌々年位から、ちらほらと
咲き始めます。

鉢植えの場合は、根が一杯になったら一回り大きな鉢に植え替えます。
鉢植えにする場合は赤玉土(小〜中粒)6:腐葉土2:川砂1の
割合で混ぜた土を使用します。

大きな木になるので鉢植えでの栽培には限界があります。
最終的には地植を考えた方がいいでしょう♪


【管理】
日当たりの良い場所を好みますが、真夏に一日中 直射日光が
照りつけるような場所だと株元が乾燥しすぎて弱り、葉を落として
枯れないように自己防衛するときもあります。

植え付ける場所は西日の当たらない場所で、午前中いっぱい
日光が確保できるような場所が理想的です。
真夏に一日中、日が照りつける場所では、株元にワラを敷いて、
できるだけ乾燥しないようにしましょう♪

冬の寒さには丈夫でよく耐えます。特になにもする必要はありません。


【水やり】
鉢植えの場合は鉢の表面が乾いてきたらたっぷりと与えます。
完全に水切れさせると、枯れるのを防ぐために、夏に葉を落として
自己防衛してしまいます。

地植にしている場合は植え付け直後にたっぷりと与えます。
根付いたあとも、乾燥させないように 特に真夏は地植えの場合も
水を与えた方が良いでしょう♪
冬でも、1ヶ月に2、3回くらい水を与えるようにしましょう♪


【肥料】
肥料は2月に1回、8月下旬に1回与えるようにします。
油かすと骨粉(ホームセンターの園芸売場で販売されています。
主成分は花つきや実つきを良くするリン酸)を等量混ぜたものを
株元に何カ所か浅く穴を掘って埋めるようにします。


【剪定】
木が若いうちは枝もよく伸び勢いがあります。
長く伸び過ぎた枝や、徒長枝(日当たりが悪くヒョロヒョロな枝)には
花が咲きませんので切り落とします。

落葉した12月から2月までの間に行うようにします。

自然に樹型がまとまりますので、それ以外の切り戻しの作業は
行う必要はありません。
・・・というか、できるだけ切り戻し作業を行わない方がいいです。

樹が大きくなってくると、枝の伸び方がだんだんと緩慢に
なってきて、小枝に花をたくさん付るようになります。
内側に向いて生える細かい枝は、3年くらいで勝手に落ちますが、
早目に切り落としてもかまいません。

実を付けておくと木の栄養がとられるので早めに取り除きましょう♪

【増やし方】
種まき、接ぎ木、挿し木ができます♪
種まきは、秋に赤く熟した果実を採り、実の部分を取り除いて
キレイに水洗いします。
それを冷蔵庫で保存しておいて、2月頃に川砂にまいて薄く土を
かぶせます。
花が咲く大きさの株になるには6から7年くらいかかります。
2〜3年育てて、接ぎ木する際の台木用の木として利用する方法も
あります。

接ぎ木は3月頃が適期です。
接ぎ木を行った株は、しっかりとつくまで 全体を腐葉土や土で
覆って(全部隠れる位かぶせます)乾燥を防ぎます。

ハナミズキのふやし方としては、種まきと接ぎ木のあわせ技(タネを
まいて台木を育ててから接ぎ木)が一番おすすめの方法です♪

挿し木は、6月頃に今年新しく出た枝を10cm位に切り赤玉土に
挿します。
挿し木は発根する確率があまり高くなく、成長も遅いので、あまり
おすすめしません。

=========================
旦那の会社もリストラ続き。減給・ボーナスカットは当たり前!
我が家の家計は累積赤字。あと5万欲しくて副業始めました。
  http://winsome.sakura.ne.jp/nrt/K2/index.htm
パート2ヵ月分Get!で、貯金をする余裕が出来ました♪(*^。^*)
=========================




   








新着トラックバック/コメント


カレンダ
2006年5月
 
12
     

アーカイブ
2006年 (36)
3月 (15)
4月 (9)
5月 (12)

アクセスカウンタ
今日:2
昨日:5
累計:39,080